話題の「働き方改革」について詳しく解説!

看護師向けの転職エージェントを使う

転職エージェントの活用がカギ

働き方改革に積極的な職場に転職するのであれば、転職エージェントの利用がカギとなります。丁寧なサポートで転職する看護師を後押ししてくれます。ここでは、利用のメリットと併せておすすめの転職エージェントを紹介していきます。

転職エージェントの活用がカギ
非公開求人の存在

非公開求人の存在

転職エージェントは非公開求人と呼ばれる一般には公開していない求人を保有しています。これは、登録者のみに教えられるものなので、サイト上で検索しても出てきません。非公開求人の多くは、一般公開すると応募が殺到するような好条件の求人です。多くの非公開求人を保有している転職エージェントとしておすすめなのが、以下に紹介する「看護のお仕事」です。

的確なアドバイスをくれる

的確なアドバイスをくれる

転職エージェントに登録すると、専任の担当者が付いて転職に関する様々なアドバイスをしてくれます。病院に人材を紹介するのと同時に、求職者から満足してもらわなければ登録者数が増えないので、担当者は積極的にアドバイスをしてくれます。また、転職に成功した場合、求人を募集している病院側から成功報酬を得るシステムなので、求職者は利用料金を支払う必要がありません。担当者によるアドバイスの質が高い転職エージェントが、以下に紹介する「看護プロ」です。

悩みがあっても大丈夫

悩みがあっても大丈夫

転職活動をする際には様々な悩みが生じます。転職エージェントの担当者は、求職者の悩みに対して転職のプロとして様々な手助けをしてくれます。例えば、応募書類作成のテクニックを教えてくれたり、面接対策を行ってくれます。また、各医療機関とのパイプがあるので、気になる職場の内部事情を教えてもらえます。転職に関する相談に対して親身になってくれる転職エージェントが、以下に紹介する「エルユーエス看護師」です。

複数登録しよう

複数登録しよう

転職エージェント利用のメリットを紹介しましたが、転職エージェントごとに特徴が異なるので、選択の幅を広げるために複数登録することをおすすめします。多すぎると管理が煩雑になるので、2-3社に登録するのがベストです。そうすることで、多くの情報を入手しながら転職先を比較検討することができます。

看護師のための働き方改革講座

記事一覧

トップに戻る

今の働き方に疑問のある看護師へ